イタリアツアー、見どころはこれ!(南部編)

Pocket

前回の記事で北部イタリアをめぐるプランをご紹介
しましたが、今回は南部をめぐるプランをご紹介し
ます。南部を巡る場合ナポリが起点となります。
マルゲリータピザやナポリ湾の風景は大変魅力です。

夏場ならカプリ島は外せない!

青の洞窟で有名なカプリ島。ナポリからジェットフェリー
で行くことができます。このカプリ島で有名なので青の
洞窟。洞窟に差し込む光が水面を照らし、なんとも幻想
的な青色に光ります。カプリ島に行くなら絶対青の洞窟
は外せません。
ただしこれは夏の期間のみです。冬の時期は波も荒くな
り青の洞窟に入れる可能性がすごく低くなります。私も
添乗時代何度も青の洞窟に行っていますが、冬の勝率は
はっきり言ってかなり低いです。
冬のイタリアも魅力はありますが、その場合はカプリを
外してもいいでしょう。

絶景が楽しめるアマルフィ

アマルフィーはナポリから車で約2時間。街の規模は小さ
いですが、海と街並みのコントラストが素晴らしいイタリ
アでも屈指の景勝地です。観光自体はさほど時間はかかり
ませんが、ぜひ1泊して夜の素晴らしい夜景も楽しみたい
です。日中に見学だけして素通りするツアーも多数ありま
すが、やはり宿泊がお勧めです。ローマやナポリなど、
大都市にない魅力がアマルフィにはあります。

とんがり屋根のトゥルッリがカワイイ!

アマルフィーまで足を延ばしたのなら、世界遺産のアルベロ
ベッロまで行くことをお勧めします。アルベロベッロには
とんがり屋根のトゥルッリと呼ばれる家が並び、独特の情景
を楽しめます。また観光客にもホテル代わりにこのトゥルッリ
に宿泊することができます。
また近郊の都市ではマテーラもお勧めです。こちらも世界遺産
に指定されていて、旧市街地は必見です。

ゆっくり南部めぐりで8日間

ナポリからカプリ、アマルフィ、アルベロベッロを回ると
大体8日間位の日程になります。このくらい時間に余裕を
持たせて巡ればゆったりとした旅行を楽しむ事が出来ます。
またカプリ、アマルフィからシチリアへ移動するパターン
もあります。イスラム文化の混ざったシチリアはイタリア
本島と違った魅力にあふれています。
また最近では海の透明度が高い為、空中に船が浮いている
ように見えるランペドゥーザ島も人気が出てきています。
この島もシチリアから飛行機で渡ります。

イタリア南部は自然の景色・食が魅力

イタリア北部に比べてイタリア南部は自然の織り成す景色
や、南部独特の食文化が魅力です。博物館・美術館は少な
いですが、イタリアらしい小都市やリゾート地が多く違う
魅力を感じることができます。シチリアには古代ローマ
遺跡も残されており、世界遺産も多数ありますので遺跡
好きな方にもお勧めです。またナポリではなくローマを
起点にて回れば、美術館巡りなども併せて楽しむ事ができ
ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加